英語ことわざ

書くことがないので俺の英語諺・イディオムフォルダが火を吹くぜ!

reinvent the wheel [動]わかりきったことをやり直す
shout sth from the rooftops [動]大々的に言いふらす
eye candy [名]うわべだけ魅力的なもの
the icing on the cake [名](必要ではないが)あれば一層良いもの、鬼に金棒
on the ball [叙形]調子がいい
get the picture [動]全体像を理解する
skeleton in the closet/cupboard [名]誰にも知られたくない秘密
head over heels [形]~に夢中で(with,for)
take the bull by the horns [動]恐れずに立ち向かう
on the sly [副]こっそりと
have an ax to grind [動]腹に一物ある
one's hands are tied [文]oneにはどうにもできない
compare apples and oranges [動]2つの全く異なる物を比較する
go fry an egg [命]ほうっておいてくれ
go fly a kite [命]どっかいけ
on the ropes [形]追い詰められている (類:on the edge of cliff)
an open book [名]容易に知れるもの、人
twiddle one's thumbs [動]暇をつぶす
around the corner [副]すぐ近くに
lose one's touch [動](通常、現在完了で)腕が鈍る
have shot one's bolt [動]奥の手を使った
in the same vein [副]同様のやり方で
a drop in the bucket [形名]取るに足らない量
with no strings attached [副]無条件で
fat cat [名]金持ち、権力者
Curiosity kills the cat [諺]好奇心は猫を殺す
fish in troubled waters [動]漁夫の利を得る
in the blink of an eye [副]一瞬で
a sacrificial lamb [名]生贄、スケープゴート、トカゲのしっぽ
under the wire [副]時間ギリギリで
by the skin of my teeth [副]間一髪で、かろうじて
disappear/vanish into thin air [動]忽然と消える
twist one's arm [動]oneに無理強いする
in the doghouse [形]まずい状況にある
be left in the lurch [形]危機的状況に取り残される
be left holding the bag [形]貧乏くじを引かされる
put one's foot down [動]絶対に譲らない
it takes two to tango [文]どちらにも非がある
everything but the kitchen sink [叙名]なんでもかんでも
from pillar to post [副]あちこち”へ”
on the nod [副]暗黙の了解
the beauty of [名]~の強み
drop like flies [動](大量の人が)倒れ込む、死ぬ
go the whole hog [動]思う存分やる
backseat driver [名]おせっかいな人
in La-La land [形]自分の世界に浸っている
in the cards [形]ありえそうな
sweep the board [動]圧勝する
If the cap fits, wear it [諺]批判は正当であり、当人はそれを受け入れるべきだ。
unearthly hour [名]とんでもない時間(早朝や深夜など)
feather one's nest [動](不正な手段で)懐を肥やす
the apple of one's eye [名]oneにとって非常に愛しい人/物
over my dead body [特殊]そんな事は絶対にさせない
at the drop of a hat [副]躊躇うことなく直ぐに
plain as day (that) [形]that以下は明らかだ、一目瞭然だ
spit out [動](隠し事などを)吐く
on/at the tip of one's tongue [副](思い出そうとしているものが)喉まで出かかっている
go to the dogs [動]身を滅ぼす、破滅する
pie in the sky [名]絵に描いた餅
counting one's chickens before they're hatched 取らぬ狸の皮算用
straw man [名]議論などで、相手の意見を意図的に捻じ曲げて引用をする詭弁論法
kill two birds with one stone [動]一石で二鳥を落とす
buckle down [動](ベルトを留めるから転じて)仕事に身を入れる、専念する、精を出す
Belay my last [文]前言撤回!
leave no stone unturned [動]何かを見つけるためにあらゆる手段を尽くす
back to the drawing board/square one [叙形]振り出しに戻った / [動]go+ で 振り出しに戻る
come hell or high water [文頭副]何があろうとも、地獄が来ようが洪水が来ようが
meet someone in the middle [動]someoneと妥協する、妥協点を見つける
put all one's eggs in one basket [動]一つのことに全ての希望を託す
come out of the woodwork [動]突然ぞろぞろ現れる
stick one's nose into [動]~に首を突っ込む
in nearly all cases [文頭]殆どの場合において
all over the place [叙形]頭がおかしくなる、理性を失う
I'm organized [叙形]几帳面
chew one's ear off 取り留めないことをぺらぺら喋る;くどくど話す
a pipe dream [名](ネガティブな意味で)夢物語、幻想
balls of steel [名](informal)勇気、度胸、胆力、男らしさ
cut the mustard [動]期待に沿って成功する
take to X like a duck to water [動]Xをすんなり気に入る、すぐ好きになる
play possum [動]狸寝入りをする / 死んだふりをする
choose the lesser of two evils [動]悪い中からマシな方を選ぶ
water under the bridge [不可算名詞]過ぎてしまったこと
go out like a light [動]すぐ寝入る / 突然気を失う
bark up the wrong tree [動]見当違いをする
tilt at windmills [動]想像上の敵と戦う/無益な努力をする
the acid test [名]厳しい審査
up to my ears in sth [叙形]sthで忙しい
get down to brass tacks [動]核心に入る
strike gold [動]大成功する
find one's feet [動](新しい仕事などに)慣れる
Hobson's choice [名]選択肢があるように見えてないこと
bigger fish to fry [名]大事な用事
time-sensitive [形]時間的な制約のある
now-defunct [限形]廃れた、旧~、廃盤の
cut no ice with somebody [動]somebodyには効かない
eat crow [動]屈辱を味わう、誤りを認める
go overboard [動]やりすぎる
a no-brainer [名]考えるまでもないようなこと
change tune [動]意見をころっと変える
in two minds about [形]~で迷っている
method to one's madness [名]一見無茶な行動の裏にある計画性
a hot potato [名]厄介な問題
the tip of the iceberg [名]氷山の一角
chase rainbows [動]不可能な夢を追いかける
generation snowflake [叙形]すぐ攻撃的になる、打たれ弱い
rob the grave [動]年上の人と恋愛する
in a catch-twenty-two situation [形]ジレンマ[板挟み状態]にいる
go the whole nine yards to [動]~のためには何だってやる
all thumbs [叙形]不器用な
a shoulder to cry on [名]悩みを聞いてくれる人
fair and square [副]正正堂堂と
ride roughshod over [動]~をガン無視する
an arrow in the quiver [名]1つの手段、方法
A penny for your thoughts [文] [黙って考え込んでいる人に向かって] 何を考えているんだい
Actions speak louder than words [諺] 行動は言葉より説得力がある
To add insult to injury [諺]泣きっ面に蜂
be glad to see the back of someone [形]someoneがいなくなってせいせいする
beat around the bush [動]遠回しに言う、要点を避ける、論点から逃げ回る
the best of both worlds [名]両者のいいとこ(取り)
the best thing since sliced bread [名]最高のアイデア・プラン
bite off more than you can chew [動](言われてる側の)力量を超えたことをやろうとする
a blessing in disguise [名]不幸に見えて実はありがたいもの 《つらいが後でためになる物事》
fall between two stools [動]二兎を追って一兎も得ずに終わる
cost an arm and a leg [動]主語はバカ高い金がかかる
cross that bridge when S come to it [動]Sはいざその時が来たら行動する
cry over spilt milk [動]取り返しの付かないことを嘆く
cut corners [動]金or時間or労力を節約するために手を抜く
Elvis has left the building [文]すべては終わった
Every cloud has a silver lining [諺]止まない雨はない
a far cry from [叙形]~とはまるで違う
give the benefit of the doubt [動]誰かの発言を証拠なしで信じてあげる
on the grapevine [副]噂で
hit the nail on the head [動]問題の核心を突く/図星をつく
in the heat of the moment [副]ついカっとなって
jump on the bandwagon [動]流行りに乗る
keep something at bay [動]somethingを寄せ付けない
last straw [名]堪忍袋の緒を切る決め手となった出来事
let sleeping dogs lie [動]面倒事に触れない
once in a blue moon [副]極稀に起こる / [名]めったにおこらないこと
a picture paints a thousand words [諺]一枚の絵は一千語を描く(匹敵する)
When life gives you lemons, make lemonade [諺](直訳:人生が、あなたにレモンを与えるなら、それでレモネードを作れ)逆境にあろうとも、それに負けずにベストを尽くせ
a piece of cake [名]楽勝な仕事
pull the wool over someone's eyes [動]自分がいいやつだとあざむく
see eye to eye [動]意見が完全に一致する
speak of the devil [文]ウワサをすれば!
I wouldn't be caught dead Ving [文]死んでも~なんかしない
have a memory like a sieve [動]記憶力が悪い、ザルのような記憶力を持ってる
have a memory like an elephant [動]記憶力が非常に良い
you make the bed you lie in [諺]人々が今いる状態は、その当人のやってきた行いの結果だ。/自業自得
every dog has his day どんな人も一生の内に成功したり幸福を味わう時がある。 
get better with ages 年齢を重ねるに伴って円熟する、年を取るにつれてうまくなる
get the memo [動]他のみんなが知っていることを知る
one's jam [名]~にとって愉快なもの
a cock-and-bull story [名]デタラメな話
a bitter pill to swallow [名]耐え難い事実
a breath of fresh air [名]気分転換になるもの
the cherry on the top [名詞]何かを完璧にする最後のもの
The sky is the limit [文](その気になれば)なんでもできるさ/(なんでも注文したまえ)制限なしだ
throw someone under the bus [動]誰かをその人にとって嫌な状況に追いやる
pros and cons [名]良い面と悪い面
Cat got your tongue? どうして黙ってるの?
all hell breaks loose [文]〔地獄のように〕大混乱[ひどい事態]が生じる
anybody's guess [名]予測不能なこと
drink the sth Kool-Aid [動]sthを鵜呑みにする
blow one's trumpet [動]自画自賛する
as quiet as a mouse [叙形]ねずみのように大人しい(とてもおとなしい)
get cold feet [動]怖気づく
virgin territory [名]未経験の領域
get a taste of one's own medicine [動]自業自得を味わう
take a rain check [動]あるイベントを延期する、またの機会にする
pull an all-nighter [動]徹夜する
the world and his wife [名詞]猫も杓子も
all the rage [叙形]大流行している
a litmus test [名]ある物事の価値、人物の力量を見きわめる試験になるような物事。
set in stone [叙形]確定している
ride a tiger [動]危険を冒す
follow suit [動]先例に倣う
get one's goat [動]oneをイライラさせる
at a snail's pace [副]ノロノロと
Achilles' heel [名]唯一もしくは最大の弱点、急所
a silver lining [名](逆境時の)希望の光【雲の裏の逆光から】
drink the Kool-Aid [動]鵜呑みにする
The scales fell from my eyes [文]謎はすべて解けた、目からウロコが落ちた、長年の謎が解けた
burst one's bubble [動]誰かの希望を打ち砕く
a drop in the ocean [諺]焼け石に水
take it with a grain of salt [動]話半分に聞く
run a risk for others [動]火中の栗を拾う
catch some Z's [動]一眠りする、うとうとする
a second wind [名]一時的に疲れてたりしたあとでまた湧いてくるやる気
go blank [動]頭が真っ白になる
set a bad example [動]悪い見本を示してしまう、示しがつかない
take a so-what attitude [動]開き直る
in the same boat [叙形]一蓮托生、運命共同体
turn the corner [動]危機を脱する、峠を越える
see firsthand [動]この目で見る、じかに見る、目の当たりにする
a fifth wheel [名]余計なもの、人
It serves two ends 一挙両得
fire on the other side of a river [名]対岸の火事
low-hanging fruit [不可算名]簡単に達成できる目標(lowestで最も簡単)
short-lived joy [名]つかの間の喜び、ぬか喜び
give a false hope [動]ぬか喜びさせる
air one's dirty laundry [動]個人的な恥ずかしいことを人前で話す
boil the ocean [動]実現不可能なことをしようとする
move the needle [動]目立った変化をもたらす
nail-biting [形]不安を起こさせる、はらはらする
The end justifies the means 目的さえよければどんな手段を取ってもよい
over the moon [叙形]大喜びしている(sym:walking on air,on cloud nine)
an unsung hero [名]影の英雄
as cool as a cucumber [叙形] とても[全く]冷静な、冷静沈着な
lead a cat-and-dog life [動]仲の悪い生活を送る
raining cats and dogs [動名詞]土砂降りの雨
bell the cat [動](みんなのためになる)危険な仕事を乗り切る・引き受ける(猫に鈴をつける)
feel free like a bird [動]気が楽だ・心配事がない
for the birds [叙形](主語のsthは)くだらない、つまらない
beat a dead horse [動]決まった事・終わった事について無駄に何やら言い続ける/成功する見込みがない事をし続ける/死体蹴りをする
a horse of a different color [名]全く違うもの
a cash cow [名]金のなる木
a bull in a china shop [名]はた迷惑な乱暴者、暴れ者、ならず者
kill the fatted calf [動]最上のもてなしをする
like a bat out of hell [副]超スピードで、大急ぎで
crazy like a fox [叙形]抜け目がない、スキがない
separate the sheep from the goats [動]善人と悪人を区別する(もしくは、役に立つものとたたないもの)
Pigs might fly [文]もしかするともしかするかも!(いい意味)
as poor as a church mouse [叙形]ひどく貧しい
make a monkey out of sb [動]誰かを馬鹿にする
cannot sell the cow and drink the milk 二つに一つ
a dog-eat-dog [限形]食うか食われるかの~
hum-drum [限形]平凡で退屈な
like night and day [叙形]月とスッポン
quality over quantity [文]量より質
my personal Jesus [名]私にとっての神様
all bark and no bite [叙形]口先ばかりで何もしない、こけおどし、内弁慶
Ignorance is bliss [諺]無知は至福である
haste makes waste ((諺))せいては事をし損じる 
let bygones be bygones 過去のことは水に流そう。
tongue in cheek [叙形]からかい半分、冗談、皮肉っぽい/[限形](-つきで)皮肉っぽい、ニヒルな
get off one's high horse [動]人を見下すのをやめる、謙虚になる(高い馬から降りることから)
draw the short straw [動]貧乏くじを引く
almost doesn't count [諺]「ほとんど(大体)」じゃ意味がない
mano-a-mano [限形]1対1の / [名]1対1
be put in the hot seat [叙受け身]苦境に陥る
walk/skate/tread/dance on thin ice [動]危険な橋を渡る
on tenterhooks [叙形]気をもんで、やきもきして、不安で、そわそわして
let the cat out of the bag [動]秘密を漏らす
behind closed doors [副詞]密室で、水面下で
Good Samaritan [名]心優しく他人を助ける人
When pigs fly [特殊文]豚が飛ぶようなことでもあればね。(この後、もしくは前に来ていた文を「絶対に起こりえないよ」とする)
judge a book by its cover [動]見た目で判断する
hit the books [動]猛烈に勉強する
sit tight [動]じっと待つ
go/quit cold turkey [動]きっぱり止める(飲酒・喫煙など中毒性のあるor危険なもの)
face the music [動]自分の言動の報いを受ける[結果を潔く受け止める]/ 現実を見る
ring a bell [動]主語の事をどこかで見た・聞いたことがある、知ってる気がする
blow off steam [動]うっぷんを晴らす、憂さ晴らしをする
cut to the chase [動]さっさと本題に入る
up in the air [形]未定
look like a million dollars [動]主語はとても魅力的だ
have sticky fingers [動]盗み癖がある
born with a silver spoon in one's mouth [動]裕福な家庭に生まれる
go from rags to riches [動]貧乏から金持ちになる
would break the bank [動]主語はメチャクチャに高い
spice things up [動]物事をより面白くする
a couch potato [名]ソファにもたれてだらだらテレビばかり見ている人
bring home the bacon [動]家族のために働く(生活費を稼ぐ)/うまくいく、成功する
in hot water [形]苦境に陥った;困ったことになった;面倒なことになった(同:Get into deep water)
one's cup of tea [名]oneの好み
food for thought なにか判断するときの材料
packed like sardines [形]ぎゅうぎゅう詰め
a hard nut to crack [名]気難しい人、近づきがたい人
have a sweet tooth [動]甘党である
A storm is brewing 悪いことが起こりそうだ
Calm before the storm [諺]嵐の前の静けさ
weather a storm [動]苦境に耐える(農作物が嵐でヤバくなることから)
When it rains, it pours しばらく平和の状態だったのに、ひっくり返ったかのようにいきなり悲惨な事が続く
under the sun [変形]=on earth: 主に「世界一~」みたいな感じで使いたい時
pour oil on troubled waters [動]怒り[暴動など]を静める,治める(waters→fireで「火に油」)
go with the flow [動]時代の流れに従う
be lost at sea be confused
sail close to the wind [動](法律などの範囲で)ギリギリの行為を行う;危険なことをする
make a mountain out of a molehill [動]大げさに言う
gain ground [動]有名になる/前進する
Castle in the sky [名]叶いそうもないこと、雲の上の夢
the salt of the earth [名]社会の中で最も善良な人、深川麻衣
sell ice to Eskimos [動](無理難題や本人にとって得がない事でも)説得する能力がある,口がでたらめにうまい、いい意味での詐欺師的な
bury one's head in the sand [動]現実を見ようとしない、現実から目を背ける
as clear as mud [形]〔話・説明などが〕とても理解しにくい、さっぱり分からない
as cold as stone [形]石のように冷たい、冷血非情
nip sth in the bud [動]sth(基本的に悪いこと)を早めに摘んでおく
out of the woods [叙形]困難を脱した、危険を免れた
can't see the forest for the trees [動]細かい所ばかり見て全体像を把握できていない
hold out an olive branch [動]終わり!閉廷!ラブアンドピース!愛だよ愛!(make pieceしようとする)
A lid for every pot [諺]どんな人間にも寄り添ってくれる者はいる
No one knows what the future holds [諺]先のことは誰にもわからない、一寸先は闇
be enough to try the patience of a saint 主語にはまったくいらいらさせられる
Just deserts [文]当然の報いだ。身から出た錆だ。(Getting one's just desertsの省略)
The proof is in the pudding [諺]論より証拠、プリンの味は食べてみなければ分からない
go through the proper channels [動]然るべき手順を踏む
nine times out of ten [副詞]十中八九
a wolf in sheep's clothing [名]偽善者
silent as the grave [形]墓のように静か(黙っている・寡黙を貫く)
back the wrong horse [動](2つの選択肢の中などから)間違ったほうを選択する、選択を誤る、負馬に賭ける
in high spirits [形]幸せで、興奮状態で
reach new heights [動]新たな境地に到達する
jump the gun [動]早とちりする、フライングする、よく考えずに速すぎる行動を取ってしまう(レースのピストルが元)
playing the catcher in the rye [動名]自分or誰かの(子どものように)純粋な心を大切にする
come down the pike [動]現れる/初めて知られる
blow one's mind [動]oneを感動させる
have a finger in the pie [動]首を突っ込む、手出しする、干渉する
go out the window [動]完全に[すっかり]消えてなくなる
second to none [叙形]何物にも劣らない、何にも負けない
hit the jackpot [動](運によって)大成功する、一攫千金を手に入れる/一等賞品をゲットする/(悪い意味で)役満
you can talk the talk, but can you walk the walk? [動]口では偉そうな事言ってるが、実際出来るんかい?
like a hole in the head [副]=not at all(動詞は肯定形で使い、この副詞で否定にする. 動詞はほぼneed,miss専用)
take no prisoners [動]捕虜を取らない=取らずに殺す=容赦のない人
kick the bucket [動]くたばる、おっ死ぬ
stop and smell the roses [動]忙しい毎日から少し抜け出して、普段見落としがちな人生の楽しみに目を向ける
cut someone some slack [動]多目に見る
one's heart is in the right place [文]oneに悪気はない
you can't teach an old dog new tricks 老人に新しいことは教えられない/長年の習慣や体に染み込んだやり方は変えられない。
old habits die hard 長年の癖はなかなか変えられない
be pushing up daisies [動]死んでいる
blow one's cover [動]oneの化けの皮をはがす
blaze a trail [動]新たな道を切り開く
every Tom, Dick and Harry [名]everyone; 誰でも、ありとあらゆる人が
put someone on a pedestal [動]誰かを敬愛するあまり、その者を理想化して欠点がないと思い込む
comfortable in one's own skin [形]落ち着きと自信がある
an empty boast [名]中身のない自慢話、空威張り、ほら話、誇張
err on the side of caution [動]用心しすぎるくらいに用心する,ミスするくらいならメチャクチャにcarefulに行う
Rome wasn't built in a day [名]大事業は長年の努力なしに成し遂げることはできない
show the ropes [動]物事の基礎や、作業のやり方を伝授する
move the goalposts [動]ルールや条件を途中で変えたりする
In case you've been living under a rock [文]誰もが知ってるであろうことを説明し直す時の一応の前置き
pull the plug on [動]~の支援をやめる、~から手を引く、~から撤退する
get into the swing of things [動]慣れてくる(コツを掴む)/いつもの調子を取り戻す
The road to hell is paved with good intentions [文]地獄への道は善意で舗装されている
cover all one's bases [動]考えうるあらゆる結果に対して備えておく
a rule of thumb [名]原則/ 集合知としての経験則 /おばあちゃんの知恵袋
a gold mine of [名]~の宝庫
play one's cards right [動]うまく立ち回る
between the devil and the deep blue sea [叙形]絶体絶命
make one's blood boil [動]oneを激怒させる
a chip off the old block [名]親にそっくりな子
a red herring [名]人の注意を他へそらすもの, 人を惑わすような情報
upset the applecart [動]計画をブチ壊す
on one's doorstep [副]~の眼の前で
tempt fate [動]無茶をする
in the dead of night 真夜中に
take a leaf out of one's book [動]~を見習う
my heart bleeds for [文]for以下に心の底から同情する
stick out like a sore thumb [動]場違いである
take the sting out of something [動](主語は)嫌なことを軽減する、少しはマシにしてくれる
in dribs and drabs [副]少しずつ、ちびちびと
the shape of things to come [名]将来流行しそうなもの
a recipe for disaster [名]諸悪の根源/disaster→happinessで幸せの源
the root of evil [名]諸悪の根源
spread like wildfire [動]またたくまに広がる
part and parcel of [無冠名]~の重要部分
by hook or by crook 何がなんでも、意地でも、どんな手を使ってでも、是が非でも
be hoist with one's own petard [叙形]自分のし掛けた罠に自分でハマる
clutch at straws [動]藁にもすがる
the plot thickens 「面白くなってきた!」プロットが分厚くなる、プロットに深みが出る、つまり面白くなる、ということ
All's fair in love and war 恋と戦争では何でも正しい,やったもん勝ち
good riddance to sb [文]~がいなくなってせいせいするよ
sweep it under the carpet [動]問題を隠して知らん顔をする
put the brakes on [動]~に待ったをかける
be chilled to the bone [受け身]体の底まで冷える
slip through one's finger [動]〈機会などが〉するりと逃げる
knock on wood 幸運なことについて話した直後に禍を避けるためのおまじないとして使われる表現
test the waters [動]下調べする(うまくいきそうか)
push one's luck [動]欲張ったことをする
in one piece [副]無事に
stir the pot [動]状況をかき乱す(狛枝みたいな感じで)
roll off the tongue [動]簡単にorいい響きで言える(語感が良い、覚えやすい)
change horses in midstream [動](計画・指導者などを)途中で急に変更する[変える]
don't knock until you've tried it [諺]実際にやってみるまでは批判するな
Many go out for wool and come home shorn [諺]ミイラ取りがミイラになる(羊を刈りにいって刈られる)
one's nose in the air [名]人を見下したような態度
hang by a thread [動]風前の灯火である
out of the loop [形]蚊帳の外、輪の外、グループのメンバーではない
under the hood [叙形]~の詳細な中身(ボンネットの下を覗くイメージ)
neither fish nor fowl [叙形]得体の知れない
shooting fish in a barrel (樽の中の魚を撃つくらい)超簡単
crabs in a barrel [諺]樽の中のカニ。Barrelはbucketとも。樽の中から脱出を図るカニの足を他の蟹が引っ張って逃さない現象。
through thick and thin [副]よい時も悪い時も, どんなことがあっても.
pick up on the subtext 〔文章・メッセージなどの〕言外の意味[秘められた真意]に気付く、行間[空気]を読む
appearances can be deceiving [諺]見かけは時に嘘をつく
half the battle [形]勝ったも同然、半分勝ったようなもの/[名]最も困難な部分
the bottom of the barrel [名](クオリティなど)最底辺
ring down the curtain [動]幕を下ろす
reach a dead end [動]行き詰まる, 〈事業や計画などが〉・行き詰まる
stand on the shoulders of giants [動]先人の積み重ねた発見に基づいて新しい発見をする
have something up one's sleeve [動] 秘策を用意している、奥の手がある(sthはそのまま)
in camera [副]秘密裏に、表に知られず
cry sour grapes [動]負け惜しみを言う(sour grapes=負け惜しみ)
it's an ill wind that blows nobody any good [諺]禍福は糾える縄の如し
catch/take someone off-guard [動]someoneの不意をつく
pop one's clogs [動]死ぬ
stick to one's guns [動]自分の立場や信念を固守する,屈服しない(銃撃戦が元ネタ)
throw in the towel [動]敗北を認める
in store [形・副]今にも起ころうとしている、差し迫っている
follow my nose [動]自分の勘を信じる、香りがする方へ行く
be my valentine [文]私の恋人になって
splash the cash [動]大金を他の人の注意をひくような使い方で散財する,不要なものに大金を使う
like taking candy from a baby [形]赤子からキャンディーを奪い取るくらい簡単
History repeats itself [文]歴史は繰り返す
in a pickle [形]in a troublesome or difficult situation
grave situation [名]由々しき事態、難局、容易ならぬ事態
pin one's hopes on [動]に臨みを託す
rest on one's laurels 得た成功[栄誉]に安心してそれ以上やらない
Empty vessels make the most noise [ことわざ]空っぽの容器が最も大きな音を立てる
poke and pry [動]あれこれ詮索する
poke and prod [動]あれこれ詮索する(医師が診察をするように)
at one's wits' end 途方に暮れて、万策つきて、困り果てて、手も足も出ないで
sleep like a log [動]泥のように眠る
push the boundaries [動]discover something new
a trooper [名]不屈の人
pass with flying colors [動]大きくorゆうゆうと成功する
run the gamut [動]主語はピンからキリまである
get soaked to the skin [動]びしょ濡れになる
not the sharpest tool in the shed [文]gentle way to say someone is unintelligent
a laugh a minute [名]=very funny. 名詞だけど形容詞的に扱う
burnish other facets of one's skill-set [動]別のことに時間というリソースを注いでスキルを磨く
toe the line [動]規則に従う
fly off the handle [動]頭に血が上る、かっとなる、自制心を失う
the same old song and dance about [名]同じようなこと; routine
liar liar pants on fire [文]嘘つき!
be spoiling for a fight [形]喧嘩っ早い、喧嘩好きな、キレやすい
blow a raspberry [動]口をブーってやってオナラみたいな音を出す
it's not rocket science それはまったく難しいことではない。できて当然だ。
the elephant in the room [名]大きな問題(誰もが言及することを避けてきた)
go to hell in a handbasket 〈米俗〉急速に悪化[没落・破滅・荒廃]する、あっという間に駄目になる
the writing on the wall [名]不吉の前兆
cat and mouse game [名]イタチごっこ、おいかけあい
set one's teeth on edge [動]oneに(歯が浮くほど)不愉快な思いをさせる、oneをいらいらさせる
Perfect is the enemy of good [名]「完璧」は成功の敵(完璧を求めていると成功にたどり着けない)
the pot calling the kettle black [動]ポットがケトルを黒いと笑う(五十歩百歩,人のことを言える立場ではない)
watch paint dry [動]退屈で無意味な行動をする(ペンキが乾くのを見物するのは退屈だから)

happa_result.png

モッピー


☆ ★ ☆ お小遣いサイト モッピー ☆ ★ ☆



累計500万人が利用しているポイントサイト!

タダでお小遣いが貯められるコンテンツが充実★

貯めたポイントはAmazonギフトやiTunesギフト、

Webmoney、現金等に交換できちゃう♪



なんと、モッピーを通じて

\月間50万円以上/獲得している方も♪



簡単1分 無料会員登録しよう♪

http://moppy.jp/top.php?AxKse109



登録が完了したら、メールが届くよ!

メール内記載のURLにアクセスしてみよう♪



あなたにオススメの広告が表示されるよ!

表示されただけでなんと、10ポイントGET♪



他にもアプリダウンロードや無料会員登録をするだけで

どんどんポイントが貯まっちゃいます!!



さらにあなたのタイプに合わせてお小遣いを貯めよう♪



▼▼▼ 遊びながらで貯めたい方必見 ▼▼▼



\完全無料/毎日見るだけ♪遊ぶだけ♪

PCでもスマートフォンでも参加OK!

タダでお小遣いが貯められるコンテンツが充実!



▼▼▼ ショッピングで貯めたい方必見 ▼▼▼



\ショッピングページがリニューアルOPEN/



ネットショッピングするだけでポイント貯まる♪

最大50%OFF!人気のショップも充実!

今だけ限定キャンペーンも実施中★



▼▼▼ ゲーム課金で貯めたい方必見 ▼▼▼



モッピー経由でアプリを起動して

普段通り課金するだけで課金額の3%を還元!

お気に入りのゲームで楽しみながらポイントを貯めよう!



▼ 簡単1分 無料会員登録 ▼

http://moppy.jp/top.php?AxKse109



★★ 貯めたポイントを交換しよう ★★



モッピーは1P=1円であらゆる交換先に対応!



貯めたポイントは

現金や電子マネー、ギフト券に交換できちゃうよ♪



【現金】

全ての金融機関を取り扱っています!



【電子マネー】

nanacoポイント、楽天Edy、WebMoney、WAONポイント



【ギフト券】

iTunesギフトコード、Amazonギフト券、Vプリカなどなど



>>さあ!今すぐお小遣い貯めちゃおう☆<<

http://moppy.jp/top.php?AxKse109


ダンガンロンパV3考察(ネタバレあり)

ぼんやりと思っていたことをブログの方でまとめようと思う

+ Read More


芸術の争い

芸術で争いをするのは愚かで無意味である
なぜなら、例えばサッカーやバスケならば「相手のゴールにボールを入れる」という
他人から見ても明確な勝利基準があるが、芸術の場合そうはいかない
すべて受け取り側の感性の問題、消費側の胸三寸である
音楽理論がこうだ、デッサンがこうだと言って「技術力」にケチをつけるのは簡単だろう
しかし芸術とは技術力ではなく魅力が左右する分野だ
ある人はこれは素晴らしい作品だということもあれば、
ある人にとってそれは見るに値しない作品だと思うこともある
もし芸術で競い合うなら、その審判は誰が決めるのか
その審判を公正に下すにふさわしい人をどう決めるのか
そんな人間がいるはずがないのである
芸術はスポーツやゲームなどの明確なルールが決められた分野ではない
もっと言えば、ある時代では誰からもまるで評価されなかったような作品も、
数十年後に大きな人気を博すことだってある 現に有名な芸術家で死後に評価を受けたものは少なくない
芸術には、理屈で測れない、もっと胸の奥深くを刺すことのできる魅力があるのだ
もし芸術を使った争いが行われたら、その時点でそれは芸術を名乗る資格を失う
しかし、芸術が有名になるためには大衆の目に止まる場所に行かなければならない
そのためには争いは避けられないのではないか?と僕もずっと思っていたが、
この世でただひとり一切の争いをしないまま芸術を成し遂げている人物を見てしまったので
僕は今後の生をすべて「争いをしない芸術」の達成につぎ込むことになるだろう

椅子取りゲーム

人間の大半は一生椅子取りゲームして終わる人生です
椅子を求めて蹴落とし合っているだけ
しかし椅子取りゲームを降りるという選択肢もあるわけだ
床に座ったっていい
そっちの方がずっとよいだろう

すき

忘れないように好きなアーティストを思いつく限り書いておく
忘れるようなものなら好きではないのではとも思うがしかし忘れるものは忘れるので書く
個人的に印象の強い作品も可能ならセットで載せておく
(作者本人がアップロードしたもののみ。載せられなかった人は印象的な作品名を記載)
幾つかの名義がある人は一番有名(と思われる)な名義を乗せる
色が付いている人は好きな中でもきわめてきわめて特殊な魅力を持つ人

+ Read More


ゲームオーバー

古いゲームだと、全クリした時に「ゲームオーバー」と表示される事がある。
今ではゲームオーバーと言うと「失敗して死んだ」というイメージが強いが、そもそも言葉自体は「ゲームの終了」を意味するのでクリアした後に出てきてもおかしくない言葉だ。
ところで、僕は今日、僕の中で人生をゲームオーバーした。

ひとりぼっち

amazarashiの「世界収束二十十六」を買った 予想以上に善かったので満足
特に「吐きそうだ」は秀逸だった 「サビは盛り上がるもの」という概念をぶち壊しにきてるのは新しい

ひとりぼっち惑星というゲームが流行っているらしい
ただ、受信できるメッセージについて「二次創作はやめろ」「気持ち悪いポエムやめろ」「愚痴やめろ」
という意見が見られる
一方で「二次創作が来ると嬉しい」「ポエムが読みたくてやってる」という人もいる
多様性を認められないと生きづらいね
僕はポエムが読みたくてやってる方でレシピとか来るといらね~ってなる

現実

先日僕は「不満」という記事を書いたが、まさかこんなに早く皮肉となって帰ってくるとは思わなかった
メメントモリをうたった翌日、深夜と明け方の境目くらいに家族が心臓発作で病院に運ばれた
初めて目の前で心臓マッサージしてるのを見たし、訓練ではない無機質なAEDの声も聞いた

終わりとは、なんの前触れもなくふとやってきて、かつ自分の予期しない形で全てを奪っていく
僕は生涯これを胸に刻まなければいけないのだと再確認した

藍 


contact:


日付
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
分類
記録
検索