感電



やってることがxxxxと同じやないか😅
オイオイオイ 勘弁してくださいよ……日本のメジャーシーンはクリプトフィリアに汚染されてんのか
47try0.jpg


怒り

今回の造語症:

藍体
《「荀子」勧学の「青はこれを藍 (あい) より取りて藍より青し」から》もとになったもの。原典。
類語:藍本(もとになった本。原本。原典。底本。)








facemyself.png

Me irl

こういうクローンみたいな絵柄がよくある。俺はこういうのが本当に嫌い。この世で一番嫌いだ。エレンにとっての不自由な奴と家畜くらい嫌い。どんな顔してんの?おまえ、自分で自分の存在意義を殴り捨てているということを分かっているのか?猿真似はどれだけ精巧にやっても「劣化品」でしかない。むしろ精巧であればあるほど虚しい。おまえにしか出せない色が、顔が、景色が、あるはずなのに、それを殺す作業を何十あるいは何百何千時間にわたってやってきたってことですよ。もちろん俺も創作とは模倣からはじまるなんてこと重々承知しているし、それ自体は悪いことだと思わないけど、こういうタイプは明らかに度を超えている。ちょっとリスペクトしようかな〜じゃ無理なくらい似せた絵柄、吸収して自分の一部にするとかじゃなくて完全に「同一」になるつもりでいる、明らかにクローンになるつもりでやっている絵柄たち。そしてそれを至上の喜びとしているのが目に見えている。本当に、嫌いだ。芸術の唯一にして絶対の意義を自ら捨てているんだから。憎いというより悲しいよ。何がおまえをそうさせた。道すがら何があった。いつからそんなお前になった。なぜ自分自身になれない。ひとつとして同じ輝きのない77億もの星の中の1人として生まれてきたものが、どうして他の星と全く同じ光り方をしようとするのか。僕らみんな世界で一つだけの花なのに、なぜ他の花になろうとするのか。おまえはおまえにしかなれないのに。「もこう殺しの時」を履修したまえ。






藍体の人は一個も悪くないんすよ。すべては模倣犯どもが悪いんやろ。クローンの宿主にされている人はもはやひとりやふたりじゃない。すでに大量に散見される。朝凪、こかきむもせ、たいぷはてなといった有名な藍体のコピー品になろうとする人々。これは懇願です、もうやめて下さい。明らかに猿真似の絵を見るのは本当に見るに堪えない。最近でははんくりのクローンとかも見る。これに関しては俺もあんまり強く言えないけど。彼に影響されて毎日色んな版権キャラを描き始めた人はもはや無数にいるからね。うち一人としてIBUO氏なんかは有名だけど、あれははんくりの絵柄とは明らかに違うから良いと思います。まさしくスピリットだけを受け継いでるから。




ただしアンクルラビット てめーはだめだ
けっきょく「差別化」がこの世で一番大事なんですよ。エリート受講生としては。例えば俺がはんくり族だった時は、彼が描いたことのあるキャラは極力描かないという形で差別化を図っていた。何でも良いから差別化しようという試みをせめて見せて欲しい。こういう奴らする気がまったくないどころか忌避してんだもん。

これは警鐘でも命令でもなく懇願です。もうやめて下さい。俺は誰にも誰にも成り変わって欲しくない。(I don't want anybody to become another person)色んな人の絵を吸収しながら成長していくのはもちろん良いことだけど、誰かと完全に同じになろうとするなんてやはり間違っている。あなたにはあなたの輝きがあり、それは無二のものなのだから、どうか殺すな。


それとは別にGATHにはなりたい。音楽に関しては絵と比べて模倣がきわめて難しいのと、音楽家(特にポップス、歌物)は絵描きと比べてアーティストとしての寿命がかなり短いので、本人が引退した後のことを考えるとありな気はしている。米津玄師とかBUMPのパクリって自分で言ってたけどいま超えちゃったしね。前も言ったけど、俺は絵を描くことが好きだが絵そのものはどうでもよくて、音楽は好きだけど音楽を作ることはどうでもいいので、大好きなアーティストのテイストを自分が死ぬまで再上映し続ける力はやや欲しい。どのみち人様に見せるようなものではないけどね。

ああ、腹が立つ……。本当のこと言って良いすか。一番腹立たしいのはクローンよりも、クローンを望む消費者たちですよ。なぜクローン絵描きが生まれるかって言えばそれが消費者にウケるからだ。アマに限らず商用の世界でも同じ。ウケる絵柄は量産される。だから諸悪の根源は「多幸感さえ得られるなら偽物でも満足する」消費者たちなんだ。クローンになればちやほやしてもらえるから、みんなクローンになりたがる。人気のクローンを見た誰かが、今度はそれを「藍体」と見做して繭をなし、また新たなクローンとして羽化する。その繰り返しだ。原初が誰かわからなくなることも珍しくない。終わりだ オレがこの世を終わらせてやる 力を貸せ

創造どうも役立たず

改めて思うけど、スーサイドブルーって良い曲っすよね。色々作ってきたけど、己の音楽にほぼ愛想を尽かした今となってもまだ聴いているのはこれくらい。間違いなく自分の曲で一番よく聴いている。歌詞はともかく、サウンドが本当にパーフェクトだと思う。パーフェクトブルーか?(今敏)
すっっごい落ち着くんですよね。音のスーサイドブルー、歌詞のニスカリカだね。この二強だと思う。次いでせいぜいメロイア、プラーミアくらい。後はおおよそ産廃。あさいゆめとかがウケる理由がマジで解らん。歌詞以外全部同じのニユはぜんぜんウケなかったし完全にまぐれ。というか前述の四曲以外はオリジナリティがまるでない。
まぁ…プラムナイフとかは許してやっても良いかな…あとSHABONも熱意は伝わってくるからね…プラーミア好きって人類、俺以外に見たことがないんですけど、どうなってるの?なんなら一番好きまであるが…曲に込めた頭の中のビジョンがうまく伝わってないのかもしれない。ロシア文学の擬音化よ。シンプルなメロディの繰り返しに対して燃え盛る炎のように徐々に音が増えていくのが堪らん。一番好きなのはラスサビ直後のミクコーラスが聴こえる地点です。

勢いで自分の音楽に愛想が尽きたとか言っちゃったけど、音楽自体には愛想尽きてないし最近はむしろよくディグってる。
最近思うのが、「ウケ狙い」が透けて見えると観客は無条件で冷めてしまうということ。ネタツイと同じですよね。徹底的に流行とか客層を研究したり、ウケそうな要素をてんこ盛りにしたりして「うおおおおウケろおおおおおおおお」って勢いで出した作品はたいていウケない。ロビンソン然り、作者にとっても観客にとっても偶然となる位置にヒットっていうのが発生するんですよね、きっと。これが音楽作りがバクチな理由です。
ところで音楽ってなぜキーが変わるだけでこうも大きく印象が変わるのでしょう。今日Kill the turkeyを+2で聴いたらクオリアが激変して驚いた。C,D,F,Gなどが属するグループとC#, D#などが属するグループが切り替わると特に強い変化が起きる気がする。

懐かしいGBA

たとえば遊んだことのないゲームボーイアドバンスのソフトのBGM集を聴いていても、これ以上ないっていうくらいのノスタルジーを感じるんだ。
むしろ遊んだことあるソフトより、好きなソフトより、ずっと強く胸が灼けるような感傷を感じる時があるんだ。
パッケージを見るだけで泣きそうになったりするんだ。
俺たちは!ゲームボーイアドバンス大好き芸人です!!
デ・ジ・キャラット でじこミュニケーション2が神ゲーらしいから欲しいんだけど、プレミアついてて辛い。誰か俺のMOTHER 1+2と交換してくれない?アマゾンで44,800円やぞ。なおでじこミの方は69,800円の模様。ふざけんな!(声だけは苦心)
どうして世の中のものって時間が経つだけでプレミアがついていくんでしょう。つまり、「時間」っていうのがそれだけプライスレスってことですよね。いろいろ物悲しいぜ。当時売れなすぎて倒産した会社とかもあるだろうに、それが今は中古で数万円で取引されてたりするとよ。どうしてその物欲を半分でも、「生きていた時」に分けてやれなかったんだッ!!(ゴン)
俺が持っているもので一番レアなものってなんだろう。米津玄師の2008年頃の音源とか?個人的にレアと思ってるものでいうと、花江夏樹のゲーム実況者時代(2007~9年くらい?)のロクサスの声真似の音声があるんですよね。需要はしらんけど、持ってる人は相当少ないと思う。後はもうこの世の何処にもない、インターネットアーカイブにすら保存されてないフリーゲームとか、Web小説とか。希少であっても需要がね……。あとは非売品ソフトの任天童子持ってるけど、そんなにレアでもないらしい。

「スマホ台頭からインターネット使い出した人にはジオシティーズの死は響かないと考えたら苦しくなってきた」って書き込みを見て苦しくなってきた。マジかよ。ガチでつらい。言葉にならんわ。俺は毎日喪に服しているよ。NEVERまとめが11年の歴史に幕を閉じるとかいうけど、11年って対して古くもないでしょう。2009年とかVIPなら新参って叩かれるぜ。ネオ麦茶ですら新参なんだから。こうして人は老害になっていくんだね!末尾Oは文頭を「もしもし」、文末を「ガチャ」にしなきゃいけないんだぜ。

クソゴミ電話が知っておかなければならない三つの暗黙のルール

・書き込むときは必ず「もしもしですいません」と前置きしておかなければならない
・スレで末尾Oの書き込みが三つ以上連続しないように、タイミングを計って書き込まなければならない(電話の書き込みが重なると不愉快故)
・自分をクソゴミ以下のVIPの蛆であることを自覚し開き直ってはいけない

最近となるとこのルールをもう忘れてる生意気なクソ共が蔓延しはじめてるようだな^^
「うわつまんね」「VIP終わってるな」「画像でかくて開けね、imepitaで頼むわ…」
は?は?は?お前何言ってんの?電話でしょ?鏡見て?君末尾0なんだよ?分かってる?恥ずかしくないの?
いいか?電話ってのはほとんど9割方がつまらなく空気読まない、書き込むだけでそのスレの存在価値がゼロ以下つまりマイナス以下に下げる要因の一つになる癌なんだぞ?
それを俺達PC白血球様が寛大なる心でいくつかの制約を与え、やっとお前らがいていいことになってんだ
俺達白血球が本気になればいつだってひろゆきに連絡して永久規制を申請することができるんだからな。
今知っただろ?無知無恥のクソ電話はこの事実を知りぶるぶる震えてろ
あと、お前ら電話は本当は害なんかじゃないとか開き直ってンンだろ?
違うね。今言ってるのは全て真実の事実だ。

例えば携帯用AAが開発されたり、糞ゆとりが携帯使って下らないけいおんSSスレをageたりPC様の目障りになって実害は数えられないほどある。
分かってるのか??真実から目を逸らすな。理解しろ。電話でもだ。
それと電話もPCも使ってるって奴はもうどうしようもない屑。
VIPEERである誇りを失い、電話を持ってることがステータスだと勘違いしてるゆとり屑以下。
非VIPEER。似非。屑。雑魚。勘違い野郎。「私はリア充なので電話を使わざるをえないんです・・・」←ふざけんなクソ市ね
自分が蛆以下のゴミクソ存在であることをちゃんと理解しましょうね。
それがVIPにお前らが存在していい唯一のアレなんだからよ

以上だ。反論レスは許さない。
分かったら「もしもし理解しました申し訳ございません」これだけ書き込んどけ( ´,_ゝ`)プッ



当時はこんなコピペが台頭していた。「携帯電話からネットにアクセスしている」というだけで人権が無かったんです。それが今はスマートな携帯電話でのアクセス以外はむしろマイノリティみたいな感じになっちゃって。そこまでの変化に要した時間は10年もない。おそろしいよ。10年一昔なんてのは昔の考えで、資本主義の歯車に乗って加速する世界の中ではもう1年もすれば充分一昔だ。Mom come pick me up I'm scared
あと注目していただきたいのは「リア充」という言葉の使われ方で、前も言ったけどこの時代は2chにいるのはほぼ全員引きこもりで、友達が一人でもいればリア充という定義だったんですね。それが恋人がいるという意味に変わっていったのは、みんなにとっての「充実」のハードルがあがっていったというわけで、人間の欲の底なしさを感じますね。

俺たちにはインターネットアーカイブがある。俺たちにはhttp://geolog.mydns.jp/がある。でも、彼らだっていつか死ぬだろう。その日が恐ろしくて仕方ない。その時は俺のきっと死でもある。geologは正直全然集まってないし。すべてを失っていく。

+ Read More


クリスタル・クリア

皆さん。YouTubeの広告って、ウザいですよね。
ニコニコ動画の広告って、ウザいですよね。
これはもう、不変かつ普遍たるものだと思う。全人類の共通認識であるはず。エジソンは偉い人ってくらい常識。
それを念頭に置いた上で考えて見てほしいんですけど、『ウザい』というステータスが0秒の時点でついている存在がマーケティングとして成立するはずがなくないですか?
だってみんな、俺もそうだけど、広告なんて始まる前から「飛ばすこと」以外何も考えていないでしょ。5秒広告なら5秒立てば無音拳並みの速さで飛ばすし、ハゲ二人組の「今あなたに伝えたいこと」は一生誰にも伝わらないでしょ。誰も見ちゃいないし聞いちゃいない、むしろ広告が出てきた時点でその企業に対してのヘイトしかたまらないはずなんです。
つまり、逆ネームバリュー。動画サイトの広告には『ネガティブ・ハロー効果』が常に発生しているはずなんだ。

し か し
ごくごく稀に、そんな生まれ持った障壁をすり抜けて、心を打つ広告に出会うことがある。
正確には、広告ではなく「音楽」。音楽はつかみが全てだという。その「つかみ」を動画広告という最悪の装備品のためにデフォルトで台無しにされているにも関わらず胸を打つ音楽。
僕は基本的に2019年以降聴いたことある曲は全部記録しているので覚えてるんですが、ふとその「生き残った音楽」たちを見直してみると、共通点があることに気づいたんです。
それは音の「クオリア」。今から広告デバフをすり抜けて良い曲じゃんと思わせた精鋭3人を代表で紹介しますが、全員同じ「色」をしているんです。

1.岩手オリジナルソング「IWATE」&PV 【広告使用箇所:サビ】


まぁ、消えてるんですけど……。
でも聴いたことある人いるでしょ。いたらとりあえずそれを思い浮かべておいてください。

2.氷涙 【広告使用箇所:サビ】


コメント欄を見ると、広告から飛んできたという人がけっこういる。
曲評はメインでないので置いておくとして次。

3.Flower 【広告使用箇所:サビ】


というわけでバルト三曲あるわけですが、解りませんか?これら、「同じ色」です。
以前書いた記事で言うと【『明るさと切なさの同居、卒業、強いノスタルジー、闇を含んだ光、未来』グループに限りなく違いけどどこかしらのラインで絶対に別の何か】に分類される曲たちです。
広告デバフを超えた曲で他のクオリアを持つ曲ももちろんあるけど、それはすべてインストだったので「歌」で入ってきたのはこれくらいしかない。
つまり、これよ。「この色」がたぶんサビとしては一番「引力」が強いんだ。これって発見じゃありませんか?
ちなみに前上げたデモ音源も色としては三曲に近い。



なんていうんでしょうね、この色は。人間がまだ定義し得ないものよね。英語でいうとfortitudeって感覚が一番近い気がする。

fortitude:
堪え難い痛みや、多くの苦難を経験している時に顕れる”勇気”。


0 Fucks

The less you give a fuck, the happier you'll be.(気にかけるものを減らすほど、あんたは幸せになるだろう)
―Jack Nicholson



本当にそうだなと最近良く思う。みんな何もかんも気にしすぎ。この情報中毒電子海(電子帖八番街)に入り浸っていれば無理もないが。
To give a fuckって概念が中々日本語には変換しづらいのが口惜しい。「『気にする心』を与える」行為のことを言うんですよね。だから心配するというだけでなく、関心を持つとか、いらだちを覚えるとか、対象オブジェクトに関係する感情すべて含めて「a fuck」と表している。a damn, a shitとも言い換えられる。
いちいち色んなこと気にかけるから苛立つんですよ。戦争の始まりを知らせる放送もアクティヴィストの足音も無視してりゃいいのに。自己についてだとなお悪い。生きる意味だとか価値だとか富やら地位やら序列的構造だとか、一生涯のうち1ミリも考えなくていい。誰も他人のことなんて気にしてないんだから。だってもう誰も志村けんの話してないでしょ。人間なんてそんなもんよ。薄情者しかいないんだから気にするだけ損。
まぁ、創作者が持つべきメンタリティとは真逆ですけどね。あくまで幸せになるための原理だから。
創作者バージョンで言うとすれば、The more you give a fuck, the more artistic you'll beって所だろうか。
そんな俺が一番ファックを与えているのかも知れない。自己暗示(動くと当たらない!)自己暗示(動くと当たらない!!)

きょう、数年ぶりにお菓子を食べた。グリコおいしかったです(小並感)
日本で3年くらい朝昼晩以外の食事を一度も取ったことがない男って俺くらいじゃないだろうか。これってギネス申請できませんか?

平民新聞

ペルソナ4Gしかやってない。
ミツオ、マジでいいキャラしてるわ。造形が完璧すぎる。今までの登場キャラクターで一番よく考えられてるんじゃないだろうか。専用BGMまでもらっちゃって、しかも曲名にメガテンのリファレンスまで入れられちゃって。スタッフ、ミツオ好きだろ。

休日に 海老原あいに 誘われて 断ったけど 心が痛い(57577)
いや違うんですよ、一回了承したんですよ。でも大したイベントじゃなかったから外道にもセーブポイントからやり直してわざわざ断ったんです。
そしたらよぉ、海老原さんめっちゃ悲しそうな顔するやん。めっちゃしおらしくなるやん。そんなん読めるか。
だってあんなぎゃるんぎゃるんのJKによぉ、いきなり「今日暇だから遊ぶけど来るでしょ?(威圧)」って言われてよぉ、断ったらブチギレるもんだとばかり思ってたから、心底悲しそうな顔して「ばいばい……」とか言ってきたら菩薩の反物質でも心痛むわ。(?)
なんか自分と重ねてしまった。イキって当然のような顔で人誘ったらフツーに断れてめっちゃ落ち込むっていう。2meirl4meirl
ペルソナ4は未だに登場人物の性格が完璧にはつかめてない部分がある。単純にふわふわしてんのか、複雑なのかはわからん。でも戦車コミュとか進めていくとチエの本音が見れたりするから、多分凝ってる方なんでしょうね。

最近眠りが浅い。それと正直書くことがない。もうインターネット殆どやめとる。
ペルソナ4クリアするまではとうぶんこのていたらく。Which I think is great!

+ Read More


ワナビ

ワナビという言葉を久し振りに見たので、定義を確認してみたら俺の思っていたのとちょっと違った。

ワナビとは、アイドル性のある何者かに成りたいと渇望している人を指すスラング。


「アイドル性のある何者か」があまりぴんと来なくて、そっちの定義も調べてみた。

アイドルとは、「偶像」「崇拝される人や物」「あこがれの的」「熱狂的なファンをもつ人」を指す。英語(idol)に由来する語。


つまりこれらを組み合わせて要約すると、「ワナビとは、『崇拝される人や物』『あこがれの的』『熱狂的なファンをもつ人』に成りたいと渇望している人を指す」ということになる。
す……救いようが……。キツすぎる。ペルソナやってることもあって、この辺のテーマについて最近よく考える。
必要なのはたったひとつで、「醜い自分も含めて、自分自身がそれを愛してやること」だけなんですけどね。
自分自身からの承認がなければ、いくら他者からの承認を必死で集めても終わりがない。ゴールはひとつだけなんですよ。
熱狂的なファンも、あこがれも、崇拝も必要ない。あなたがあなたの最高の友達になってやることだけが呪いを解く方法なんです。
花村が「ムズいな、自分と向き合うってさ」って言ってたけど、自分と向き合う過程ってやっぱ人生の中で一番苦しくて一番カッコイイと思う。自分自身と向き合える強い心が、”力”へと変わる……
このテーマに関しては、俺が昔からものすごく好きな本があって、「ココロコネクト」のキズランダム編っていうんですけど、あれは最高だと思う。このブログ作った時(2014年,多分)よりずっと前からバイブル的存在。
キズランダム編では『欲望解放』っていう、「キャラクターの本音がランダムで露呈してしまう」システムがついて回るんですけど、この露呈の仕方が嫌らしくて、脳内から語りかけられるとか第三者がフリップボード持ってきて大発表するとかじゃなくて、「キャラ本人」が本音を叫んでしまうんですよね。それも相当エゲツないやつを。
学校に行けないほど悩んでる仲間を励ましに行った時も、稲葉って子に欲望解放が発動してしまって「一人だけ被害者面しやがって」とか叫んじゃうんですよね。その後すぐに謝るんですけど、「でも、稲葉はそう思ってるんでしょ?」って言われて何も言い返せなくなるっていう。欲望解放はでまかせではなくて、日頃から心の中で思っていたことが表に出てきただけだから。
このあともSHIROBAKO20話並に胃の痛いマジ喧嘩が続くんですよね。これだけで終わればただの鬱アニメだけど、解決の仕方が素晴らしかった。毎回そうだけど。
結局、「本音」って言っても、人が本音を口にしないのには理由があるんですよ。それは「これを言ったらこの人は傷つくだろう」ということがわかっていて、「自分の意志」で封じ込めているから。その行為そのものがアフェクションなんですよね。それもまた本物なんですよ。面白みをそいでしまうからこれ以上は言うまい。とにかくキズランダムは神。これだけははっきりと真実を伝えたかった。
アニメのスタッフが色々やったせいで変な風評被害がついてるのが残念でならない。原作は超面白いのに。

それで、なんだっけ、ワナビの話でしたっけ。俺はあんまり自分をワナビと思ったことはないけど、はんくり信者の頃は若干そうだったかも。欲しいのははんくりの名声ではなくて、はんくりのスピリットだったんだけど、「報酬と信仰論(別紙参照)」から考えると無理があった。毎回俺はネガティブ要素を受け継ぐことには糸目をつけないんだけど、ポジティブ要素も”強制的に”引き継がれなければならないということを忘れがち。本当にはんくりと同じスピリットを手に入れるなら、名声は「嫌っても付いてくる」んですよ。彼と同じ精神力だけが欲しくて名声はいらないなんていうのは「謙虚」でもなんでもなくむしろ「欲張り」で、二律背反なんです。ペットボトルに口をつけること自体には何のエロスもないけど、そこに「好きな女の子が口をつけた」という事実があれば間接キスとなるように、はんくりのスピリットを欲する心に付随して名声を欲する心が「勝手に」生まれていたのだと思う。
「誰かに成り代わろうと思うなら、その人の良いも悪いも受け継がなければならない」というと、「悪い」の方ばかりに目が行ってしまうけど、「良い」も”すべて”勝手に受け継がれてしまうのは時として邪悪だ。たとえば炎・水・雷属性の攻撃を無効にするスキルがあるとして、それをあるモンスターに引き継ぎたいとなった時、「雷属性を受けてカウンターを発動させるタイプにしたい」という場合は雷無効スキルはむしろ邪魔なんです。でも引き継ぎは3つセットでしか行えない。こういう時は「すべて引き継ぐ」ことが邪魔になりうる。……わかる?良い例えは浮かばない。
この記事においてのワナビの定義でいうと、インターネット上の創作車の殆どはワナビではないかと思う。逆にワナビじゃないなら何を原動力にしているのか。「報酬と信仰論」からいうと残るは「信仰」しかないが、信仰を持つ者はインターネットで目立たないからな……
ところで、報酬と信仰についての記事ってもう書きましたっけ?書いた記憶があるけど、なかったら造語症どころか造文症だな。

TLDR:
やっていくには、「醜い自分も含めて、自分自身がそれを愛してやる」しかない[どうやって?][←次の講義内容です]



ちなみに次のPodcastは金曜の予定。毎週金曜でいいよね。

Could you make the music louder?

ペルソナ4G、やっとります。おもろい。今んとこ今年一番幸福な状態なのでずっとこうでありたい。
ペルソナばっかでインターネットを全然やってない。勝ったか?(二日空けただけでは?)

なんとなくムシキングGCに似てる気がするんだよな。一年のタイムリミット内で物語が進む感じとか、徐々に行ける場所が増えてく感じとか。制作セガの子会社だしね。RPGかと思ってたけどむしろぼくなつみたいな感じなのか。
ただムシキングは毎週日曜しかなかったけど、これは毎日ストーリーがあるからボリュームがダンチだね。兎にも角にもボリュームがハンバじゃない。ビッグマックくらいあるわ。こんなん5年ぶりくらいにやった気がする。ここ数年貧困でフリゲばっかだったからな……。
久慈川りせボス戦終わりまで行ったけど、今んとこ影が性→性で連続性(successive sexiness)なんだけど大丈夫なんスか。最大多数の客を離さないことだけを考えてる序盤の藤本タツキみたいなことになってないすか。特にりせに関してはストリップである必要性が最後まであまり感じられなくて謎だった。アイドルとして見られるのが嫌ならむしろ逆の路線に行くはずでは……。エロの押し売りみたいなのはMe Me Meみたいに使えば効果的だけど、今回はあまり意図が見えないな。くぎゅに喘がせたかっただけ説が濃厚。
あと、主人公がゲロ弱い。周りと比べてステータスも弱いわ、ペルソナも弱いわでどうなってんだセンセイ。
主にジャックフロストでやってんだけど、ブースタあるのに全然火力出ねえ。ていうかチエが強すぎ。攻撃力も防御力も突出してるし強力な技が多い。雪子も魔力おばけなんで相当強い。カンジクンはキャラとしては一番好きなんだけど、後から参入してきたせいでレベルは足りんわ装備はないわで全然入れてないです。ていうか一度も使ってない。紙耐久で超火力みたいなキャラなんだろうけど、それでもまだチエに負けてんもん。
主人公、ペルソナは変えられるからともかく、ステータスがカスなのはどうすればいいんだ……装備が周りと比べて貧弱なんだよな。でもだいだらに入荷しないし。悪魔合体とかいうのの解禁を待つか。
そして菜々子とかいうロリコン製造機。夏服あかんでしょあれ。ウヒョヒョwエッチだねぇwって感じ。栽培のところでも「大きくなーれ」とかいうし。声優の豪華さといい、クマがマスコットなことといい、何かとダンガンロンパとダブるんだよな。
対して堂島のダメ親父さがどんどん露呈していく。はじめっから今までロクなことしてねえなこいつ。足立もダメだし警察はむのーになるもんなんすかねこういうの。無能といえば、覗き男を捕まえるところもご都合主義というか、絶対誰か言うべきでしょ「オトリかも知れないから一人は残ろうぜ!」って。なんで全員で持ち場を離れるねん。サツ含め6人もいたんやぞ。は~つっかえ

女子だと今のところ菜々子が一番かわいい。久慈川りせはまだちょっとわからん。今の感じだとPTの中ではトップ行きそう。でも戦闘員ではないのか?クマ戦の感じからすると。
ちなみに、自分は昔ロリコンだと思ってたんだけど、その頃は俺も10歳とかだったからただ年齢の近いキャラに惚れやすいだけだったということに後から気づきました。でも菜々子のせいで再発しそう。完璧少女 / wowaka かよ。

総プレイ時間は27時間くらい。これでまだ序盤の後ろか中盤の入り口くらいらしいから恐ろしいゲームやで。

I'll Face Myself

ペルソナ4Gプレイ日記。

7時間プレイしても第一章が終わった気がしない。なげぇ~。さすがRPG。
最近メトロイドヴァニアばっかだったからRPGRPGしてるの久し振りにやる気がする。RPGって男のコだよな(?)
思ったのが、パーティーメンバーの仲が滅茶苦茶良いです。テイルズとは比べ物にならない。冒頭のペルソナ覚醒シーンなんて、テイルズなら「なんでお前だけそんな能力が!」ってなって、クマにいきなりセンセイとか呼ばれだしたこともあって怪しまれる+妬まれると思うわ。それを一切勘ぐらないでリーダーにしてくれる花村いいヤツすぎる。

コミュニティ。
「勇気」が足りなくて女性キャラにセクハラができない。俺はセクハラがしてぇんだよ!
部活はサッカー部と吹奏楽部に入りました。吹奏楽部の後輩が可愛い。やっぱ男は後輩キャラだよね。
思ったより忙しくて、どうもコンプには引き継ぎ二周目前提の作りになってる気がする。これは思ったよりも長旅になりそうだぞ。
「みんなの声」を聴くと皆だいたい問答無用で「マリーと過ごす」を選んでるんだけど、存在が揺らいでるとかで出来ない日でもデートしてる奴らは何なんだ。運ゲーなのそのへん?俺だってカゲプロじゃない方の花澤香菜マリーとデートしたいよ。

音響面。
BGMが暴力的に良い。「すばらしきこのせかい」やってる時とほぼ同じ感覚。ボーカル曲のバーゲンセールや。
しかしながら一番ビビっと来たのがボーカル曲ではない「I'll Face Myself」というね。ボス戦の曲なんですけど、泣かせのギターがマジで良い。その後必ずピアノ版のアレンジが流れることもあって印象深い旋律。
あと戦闘のバックアタックが一生成功しないんだけど何?なんか俺聞き間違えた?後ろから剣で殴るんじゃないの?

気になった点。
モブでの声優の使いまわしが非常に目立つ。悪いって訳では全然ないけど、予算がないのか?対魔忍アサギの声があっちゃこっちゃから聞こえてくるぞ。あと戸松遥だか金元寿子だか伊瀬茉莉也だか福圓美里だかの声が目立つんだけど誰だったか全然思い出せねえ。ここまで出かかってんねん!あの声だよ、あの声!これでも昔は声優当ての天才(自称)だったんですけどね。すっかり鈍ってしまった。そんでもって今調べたら伊藤かな恵だったっていうね。こんだけ並べて当たらんのかい。


総評としては今んとこゼタ面白い(南師)っす。これが最初に発売されたのが2008年っていうのが感慨深いね。
つまり俺はこんなジェムを12年も見逃してきたわけだ。うつ病にもなるわな。インターネットをやめてゲームを発見せよ。

藍 


contact:


日付
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
分類
記録
検索