beepy boopy

I'll face myselfの耳コピ


ピッチベンドとかモジュレーションを受け付けるチップチューン音源をdeadass持ってなくて探したらあった。Magical 8bit Plug 2、完璧じゃんこいつ。こんないいのがあるならはよ教えてや。これでトカレフは安泰だね!

Bravo Charlie

悲しい歌をずっと歌っていたい
あなたを追い出してしまいたい
でもあなたはどうも喧嘩の方が好きみたい
けっきょく、愛ってこんなもの?

どうぞ 好きなだけわたしを苦しめて
やればいいじゃない ちゃんとまっすぐ胸を狙って
きっと殆どわたしのせいなんでしょうね
わたしがあなたにとって唯一の恋人なら
「最高の女」にはなれない

あなたが叫んでいるとき眠ってしまいたい
あなたを追い出してしまいたい
でもあなたは抵抗して大仰に振る舞いたがる
鍋にふたをして
犬の糞を拾って
いい加減その減らず口を閉じて

どうぞ わたしを引き裂いて
やってしまえよ この胸に照準を合わせて
きっと殆どわたしのせいなんでしょうね
わたしがあなたにとって唯一の恋人でも
「最高の女」にはなれない

Loser

旅はもうすぐ終わる
ぼくのお気に入りの本の1ページが
無造作に開かれている
もう読んだかな?
ラブロマンスの章たちがぱらぱら捲れていく
孤独な心が生み出した都合のいい友達

君ならやると思ったから
ちょっと長めのシャワーを浴びたんだ
君がぼくを知っていると言った時
それはほろ苦い陰謀のよう

ときどきぼくは敗者だと思う
君じゃどうしようもないことについて
ぼくは君を困らせるんだ
ときどきぼくは素敵だと思う
君の心を揺さぶるんだ
だから君はぼくから離れられないんだよ

はあ、とはいえなんて辛労だろう
女の子を満足させ続けるのって

怒り

今回の造語症:

藍体
《「荀子」勧学の「青はこれを藍 (あい) より取りて藍より青し」から》もとになったもの。原典。
類語:藍本(もとになった本。原本。原典。底本。)








facemyself.png

Me irl

こういうクローンみたいな絵柄がよくある。俺はこういうのが本当に嫌い。この世で一番嫌いだ。エレンにとっての不自由な奴と家畜くらい嫌い。どんな顔してんの?おまえ、自分で自分の存在意義を殴り捨てているということを分かっているのか?猿真似はどれだけ精巧にやっても「劣化品」でしかない。むしろ精巧であればあるほど虚しい。おまえにしか出せない色が、顔が、景色が、あるはずなのに、それを殺す作業を何十あるいは何百何千時間にわたってやってきたってことですよ。もちろん俺も創作とは模倣からはじまるなんてこと重々承知しているし、それ自体は悪いことだと思わないけど、こういうタイプは明らかに度を超えている。ちょっとリスペクトしようかな〜じゃ無理なくらい似せた絵柄、吸収して自分の一部にするとかじゃなくて完全に「同一」になるつもりでいる、明らかにクローンになるつもりでやっている絵柄たち。そしてそれを至上の喜びとしているのが目に見えている。本当に、嫌いだ。芸術の唯一にして絶対の意義を自ら捨てているんだから。憎いというより悲しいよ。何がおまえをそうさせた。道すがら何があった。いつからそんなお前になった。なぜ自分自身になれない。ひとつとして同じ輝きのない77億もの星の中の1人として生まれてきたものが、どうして他の星と全く同じ光り方をしようとするのか。僕らみんな世界で一つだけの花なのに、なぜ他の花になろうとするのか。おまえはおまえにしかなれないのに。「もこう殺しの時」を履修したまえ。






藍体の人は一個も悪くないんすよ。すべては模倣犯どもが悪いんやろ。クローンの宿主にされている人はもはやひとりやふたりじゃない。すでに大量に散見される。朝凪、こかきむもせ、たいぷはてなといった有名な藍体のコピー品になろうとする人々。これは懇願です、もうやめて下さい。明らかに猿真似の絵を見るのは本当に見るに堪えない。最近でははんくりのクローンとかも見る。これに関しては俺もあんまり強く言えないけど。彼に影響されて毎日色んな版権キャラを描き始めた人はもはや無数にいるからね。うち一人としてIBUO氏なんかは有名だけど、あれははんくりの絵柄とは明らかに違うから良いと思います。まさしくスピリットだけを受け継いでるから。




ただしアンクルラビット てめーはだめだ
けっきょく「差別化」がこの世で一番大事なんですよ。エリート受講生としては。例えば俺がはんくり族だった時は、彼が描いたことのあるキャラは極力描かないという形で差別化を図っていた。何でも良いから差別化しようという試みをせめて見せて欲しい。こういう奴らする気がまったくないどころか忌避してんだもん。

これは警鐘でも命令でもなく懇願です。もうやめて下さい。俺は誰にも誰にも成り変わって欲しくない。(I don't want anybody to become another person)色んな人の絵を吸収しながら成長していくのはもちろん良いことだけど、誰かと完全に同じになろうとするなんてやはり間違っている。あなたにはあなたの輝きがあり、それは無二のものなのだから、どうか殺すな。


それとは別にGATHにはなりたい。音楽に関しては絵と比べて模倣がきわめて難しいのと、音楽家(特にポップス、歌物)は絵描きと比べてアーティストとしての寿命がかなり短いので、本人が引退した後のことを考えるとありな気はしている。米津玄師とかBUMPのパクリって自分で言ってたけどいま超えちゃったしね。前も言ったけど、俺は絵を描くことが好きだが絵そのものはどうでもよくて、音楽は好きだけど音楽を作ることはどうでもいいので、大好きなアーティストのテイストを自分が死ぬまで再上映し続ける力はやや欲しい。どのみち人様に見せるようなものではないけどね。

ああ、腹が立つ……。本当のこと言って良いすか。一番腹立たしいのはクローンよりも、クローンを望む消費者たちですよ。なぜクローン絵描きが生まれるかって言えばそれが消費者にウケるからだ。アマに限らず商用の世界でも同じ。ウケる絵柄は量産される。だから諸悪の根源は「多幸感さえ得られるなら偽物でも満足する」消費者たちなんだ。クローンになればちやほやしてもらえるから、みんなクローンになりたがる。人気のクローンを見た誰かが、今度はそれを「藍体」と見做して繭をなし、また新たなクローンとして羽化する。その繰り返しだ。原初が誰かわからなくなることも珍しくない。終わりだ オレがこの世を終わらせてやる 力を貸せ

Pretty Somehow

地面の上の花弁のように彼は横たわっていた
どこかかわいい

別の人生で
別の世界で
歴史はその姿勢を変えていき
砂は真珠に変わる
別の時間で
別の夢の中で
あなたは私の心の中にいて
「記憶」の中ではない

あなたの膝まで下ろした手をそっと握る
誰かわたしを救って


別の人生で
別の世界で
記録はその形を変えていき
砂は真珠に変わる
おれはおまえの笑顔を愛すだろう
おまえがこの言葉を口にするその時まで

「こんなものがあなたを心地よくさせるの?
 これでいいと感じているの?」
『昨日』を忘れられた日はね
でも『悪夢』は覚えている
彼女がやらかす たくさんのくだらないこと
不思議とかわいい

別の人生で
別の世界で
世界はその倫理を変えていき
砂は真珠に変わる
とても小さな瞳が視界を開けていく
隠すことなどなにもない
影が風に吹かれている

地面の上の花弁のようにあなたは横たわっていた
なんだかかわいい

藍 


contact:


日付
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
分類
記録
検索